大自然の奇跡によって生み出された

ありのままの個性  -香り-

About

――目に見えない体験をデザインする

「嗅覚」は、人が持つ五感の中でも、記憶や本能を司る神経に大きな影響をもたらします。人間の感情を揺さぶる様々な要因のうち、75%が「香り」であると言われており、嗅覚は視覚と共に最も重要な感覚のひとつです。そんな「香り」の力を活かした、マーケティングをご提案。本物の香りは、必ず人の心を動かします。香りを嗅いだ瞬間に、想い出がパッと色づく――そんな香りを探求しています。

Our Service

-香りのマーケティング-

空間の香り演出

ヒアリングを元に、ブランド理念やイベントの趣旨に沿ったオリジナルの香りを創香します。店舗やオフィス・イベント等のシチュエーションごとに最適な空間の香りの演出を行います。

オリジナルの香りの創香

OEM製品の香りのプロデュースを始め、オリジナルの香りグッズの製作をお手伝い。ブランディングやPR戦略の一貫として、香りのプロダクトをお使いいただけます。

香りグッズの製作/販売

当ブランドのオリジナルのプロダクトを製作・販売。100%天然の精油のみを使った本物の香りをお楽しみいただけます。

Case example

-導入例-

ジム・スポーツ施設

ヨガ・ピラティス

病院

ホテル・旅館

ライブ・イベント会場

美術館・展覧会

美容室・サロン

オフィス・店舗

Benefits of Aroma Marketing

香りのマーケティングのメリット

1:記憶への働きかけ

記憶と密接な関わりがある嗅覚。香りを用いることで、ブランドや企業の印象を深く記憶に残すことができます。視覚から得た記憶の50%は3ヶ月後には曖昧になっているのに比べ、人間の鼻は1年後でも60%の香りを思い出すことができるという結果も実証されています。(Sense of Smell institute - 米国嗅覚研究所)

2:感情を揺さぶり体験を生み出す

空間の香りを演出することによって、訪れる人々の安心感を促し、再び足を運びたいと思わせる信頼感を生み出す効果が期待できます。人間の感情を動かす様々な要因のうち、75%が「嗅覚」であるとも言われています。

3:販促効果の成果

アメリカのカジノにて、特定のアロマの導入により売上が48%伸びたという実例があるなど(Hirsch, 1995 IJA)、香りのマーケティングは世界中で大きな成果を見せています。

"我々が日々感じる感情の

  75%は香りに影響されている

  視覚と共に最も重要な感覚である"

Martin Lindstorm, Brand Sense : How to Build Powerful Brands Through Touch, Taste, Smell, Sight and Sound.

Other

オリジナルのパーソナル香水の調香やワークショップ・セミナーのご依頼はこちら